このデータベースについて

このページは、千葉大学真菌医学研究センター2013年度共同利用課題「病原性を有するAspergillus niger及び醸造黒麹菌のアレルゲン遺伝子の検索」によって作成された、カビアレルゲンに関する情報のデータベースサイトです。


カビアレルゲンデータベース(ver.2)

*1【allergencity ranking】:IUIS Allergen databaseのallergencity情報に対するランキング情報です。
1:組換え、あるいは、精製アレルゲンで、IgE抗 体の結合が確認されているとともに、皮膚テスト等臨床試験で有用性が確認されたもの
2:組換え、あるいは、精製アレルゲンで、IgE(一 部IgG)抗 体の結合が確認されたもの
3:粗抽出物で臨床試験陽性、あるいは、ウエスタンブロット上でIgE抗体の結合が確認されたもの
?:データがなく、根拠不在
no allergenicity data:アレルゲン性情報無し

*2 【e-value ranking】:blastp検索結果のevalue情報です。
1:evalueが0。
2:evalueが0より大きくe-10未満。
3:evalueがe-10以上1未満。
4:evalueが1以上10未満。

ページのトップへ戻る